iPhone 6 Plusを買ったので雑に評価する

シェアする

2014/12/5 頃にApple Online Storeで注文

2014/12/9 SIMフリー版が国内販売を停止

2014/12/10 受け取り

円安の影響で値上がりしたので買うべきかどうか迷っていたが、今のところは買って良かった!という感じです。
僕が買ったモデルの詳細は以下です。

iPhone 6 Plus
カラー:スペースグレイ
容 量:128GB
その他:SIMフリー版

これに替える前は
iPhone 5
カラー:スペースグレイ
容 量:64GB
その他:au版

を使っていました。

良いところ

  1. 掴める電波が増えた
  2. iPhone 5で使ってたauのSIMをそのまま入れてますが、4Gの表示しか見たことがない。山の上にでも行ってみようかなぁ。例によって通話中はデータ通信できないみたいだけど。

  3. バッテリーの容量が大きい
  4. iPhone 5の頃と比べて3倍くらい長持ちする気がします。モバイルバッテリ必須ではなくなりました。

  5. 画面が大きく、そして綺麗
  6. iPhone 6 Plusは大きいだけではなく、より綺麗(≒ドットの密度が高い)になった。ゲームしたり動画を見るのが楽しくなった。

  7. カメラが強化
  8. 手ブレ補正やスローモーションなど、iPhone 5と比べてカメラの性能が大幅に(大体20レベルくらい)強化されました。

  9. 処理性能も向上
  10. iOSはあまり処理性能がどうこうを体感する機会は少ないのですが、(脱獄犯なので)iPhone 5の頃は1時間に1回程度クラッシュしていたのがiPhone 6 Plusに替えてから数日に1回程度と大幅に減った。

悪いところ

  1. デカイのに薄い
  2. ポケットから出し入れするときに引っかかったりする。紛失しにくくなったとも捉えられる。
    ポケットに入れて座ったり作業したりすると、折れ曲がりそうな薄さ。僕は敢えて「分厚いケース」に入れて使用中です。

  3. 充電に時間がかかる
  4. バッテリーがデカイんだから当たり前田。

  5. 未対応アプリが多い
  6. 有名ドコロで言えばLINEとか。iPhone 5/5sの画面を拡大しただけの表示になるので、キーボードなんかが特に使いづらい。

  7. 画面の隅まで保護できない
  8. 画面隅にラウンドエッジ加工を施してある(角が丸くなっている)ので、フィルム等が貼れない。最近は「隅まで保護できる!」という謳い文句の商品が出てきているけど、高価だしラウンドエッジ部分は接着剤がないので浮いた感じになるらしい。

結論

近々合コンの予定でもある人は、目立つし話のネタになるので買うべき。

「あ、それ新しいやつ?でかっ!!!私には使えないや〜」とかいうありがちなコメントをいつもありがとうございまぁす!という人は3ヶ月待とう。以上。